トルコリラ市況関連 全ての記事

米国、中国に「失望」経済対話打ち切りでオセアニア市場は円買い

投稿日:

皆様、おはようございます!

ブルームバーグが米国が中国との経済対話打ち切りとの報道が有りました。https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-18/P5SSKRSYF01S01

「失望した」と米国側は主張していますが、詳細は不明です。この影響からか、オセアニア市場は円買いが優勢となっております。ドル円は105.85付近まで下落。ユーロ円は130.10付近まで、ポンド円は137.55付近まで、カナダドル円は80.87円付近まで、豪ドル円は81.70付近まで、ニュージーランドドル円は76.42円付近まで下落しております。残念ながらトルコリラはオセアニア市場で見られる所が不明で調べられませんでした。(知っている方居たら教えてください)

本日の東京タイムは台湾問題も含めて、中国からのヘッドラインに注意が必要です。

-トルコリラ市況関連, 全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.