トルコリラ市況関連 全ての記事

株高、米国債売り一服もリラの上値は重い

投稿日:

皆様、おはようございます!(≧口≦)ノ

 

昨日のニューヨーク市場では、米国債利回りの上昇が一服し、株式市場が上昇とトルコリラのお得意なパターンだったのですが、トルコリラの上値は引き続き重さが伺えました。

 

原因としては、先日の消費者物価指数と原油高が意識されていそうです。原油はドル高一服に合わせて持ち直し、ウエスト・テキサス・インターミディエートで6月限の先物が1バレル71ドル台に乗せて引けました。

 

やはり、イラン合意に新たな展開が見えて原油高が一服し、物価上昇圧力に一定の改善が見えてこないと外部要因だけではリラの戻りも限定的になりそうです。

 

~余談~

fenioはまだリラ売りポジション維持しております。ストップは日足一目均衡表雲の上限を上回る水準。27円の売り注文は雲の下限よりも少し下に移動しました。

-トルコリラ市況関連, 全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.