トルコニュース関係 全ての記事

トルコ政府、原油高に対抗する減税

投稿日:

皆様、こんばんは!(≧口≦)ノ

 

前々からfenioが心配していた原油高ですが、トルコ政府は原油高によるインフレ加速で内需の悪化や低所得者層の生活維持、企業収益の悪化やコスト増大、または選挙の為に原油高を打ち消す事を目的とする消費税の減税を打ち出しました。

 

これは財政出動による景気の加速と似た手段であり、トルコ政府のインフレを抑制する意思、プライマリーバランスの健全化に対して疑念を持たせています。

 

米国の中東戦略の変化によって原油供給に不安が生じたこと、ニューヨーク株式市場が意外と底固い動きを見せている事や国債売りによってリスクを取れるマネーが投機筋の手元に残っているであろう事も手伝い、まだまだ原油市場が落ち着きを取り戻すには時間が掛かりそうです。

 

とりあえず問題を先送りにする税収を減らす消費税の減税を行う事よりも、もっと根本的な問題を解決する有効な手段を取らない限りは「売り材料」を自ら与えているだけになってしまうと思います。

-トルコニュース関係, 全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.