トルコリラ市況関連 全ての記事

トルコ国債売り継続

投稿日:

皆様、こんばんは!(≧口≦)ノ

 

本日もトルコ国債売りが継続しております。10年国債利回りは上昇を続けており、15%水準に達してきております。トルコリラ売りも継続しており、1ドル4.57リラ付近、1ユーロ5.38リラ付近となっております。

 

米国との貿易摩擦の他にも、トルコの政治経済情勢、イラン問題、エルサレム問題、ギリシャとの軋轢など問題は山積みで何が原因で売られているのか?も良く解らない状況になっております。

 

リラ円で見ると「今日はそんなに下がってない」ように見えるかも知れませんが、ドルリラ、ユーロリラでの下落幅は非常に大きいです。リラ円では、価格が安くなるほど下落幅は小さくなっていきやすいものですが、本日も高値から一時50銭ほど下がっております。これは、ドル円で言うところの2円以上の動きであり、その下落幅の大きさが伺えます。

 

もしも、このままトルコ政府やトルコ中銀が動かなければ(動けなければ)、大統領選の時には20円付近の攻防になる可能性も想定しておく必要がありそうです。

-トルコリラ市況関連, 全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.