全ての記事

トルコリラ、直近の動向から見る今後の動き

投稿日:

皆様、こんばんは!!

 

直近のトルコリラですが、悪い消費者物価指数、米中貿易戦争懸念、原油高など悪材料にさらされるものの週末にかけて市場のリスク回避に緩みが出ると、ニューヨーク株式市場に歩調を合わせるような形で買い戻される展開となりました。

 

ドルリラでは、緊急利上げ会合直前の1ドル4.8トルコリラ台を上値抵抗(リラ安)にし、下値(リラ高)は緊急利上げ後安値の1ドル4.44リラ台を割り込めないレンジ推移となっており、ユーロリラも同じく上値は1ユーロ5.5トルコリラ台まで、下値は1ユーロ5.18トルコリラ台までとなっております。

今後は、この上下のどちらを先に抜けていくのか?が非常に注目を集めるポイントになっていきそうです。

来週は12日に経常収支の発表があります。

-全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.