全ての記事

トルコ外相とポンペオ会談

投稿日:

皆様、おはようございます!(*´-`*)ノ

 

トルコ外相とポンペオ国務長官の会談がシンガポールで行われました。会談の内容は至ってシンプルなもので、ポンペオ国務長官は当然に米牧師の解放を、トルコ外相は他国の司法判断に対して制裁を科す事は間違いであることを主張したようです。

そして、このような複雑な問題が1度の会談で済む訳はなく、双方共に今後も協議を続けていくことで解決していくことを合意と言う意味不明な合意をしたようです。

ただ、今回は一応民主主義国で同盟国トルコの司法判断に対する制裁と言う形になっており、言ってしまえばアメリカはトルコに対して「お前の国の司法は認めない」と言っているようなもので、当然の事ながらトルコ内での反発は強く、一部では報復合戦が囁かれておりますが、fenio的にはトルコと欧米のいつものツンデレのツンのターンで有るだけで致命的な決裂は無いだろうと思っております。

-全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.