全ての記事

エルドアン「新しい友人や同盟国を探す!!」

投稿日:

皆様、おはようございます!(・∀・)

 

トルコの反応がこの週末に続々と報じられておりますが、どれもこれも投資家の期待とは正反対のものばかりです。

トルコのエルドアン大統領は「これは経済的な戦争であり、経済的な弾やミサイルがトルコに撃ち込まれている」と、アメリカを非難しています。

また、「アメリカはトルコに代わる国が有ると過信しない方が良い」とも述べており、友好関係にアメリカがヒビを入れているとアピールしております。そして、「アメリカが一方的に押し付ける事を止めないと言うのなら新たな友人や同盟国を探す!」と絶縁すら匂わせるような発言も飛び出しました。

 

実際に金曜日、エルドアン大統領はロシアのプーチン大統領と電話会談を行ったことが伝わってきております。トルコのこの外交はNATOとの関係をすら危うくする可能性があり、欧州との問題にまで発展しかねない事が大きなリスクです。

最近、イランを巡る政策でも欧州と米国は対立することもあり、必ずしも欧州が米国に追随をするとは言えませんが、ロシアとの接近は今後、トルコの立ち位置をより危うくしかねない事は頭に入れておきましょう。

-全ての記事

Copyright© トルコリラと一喜一憂 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.